読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらこあ

雑記/ゲームアイデア帳/成果物ぺろり

まべ☆てっくvol.3 Unityのお道具箱 に参加しました

概要 うちではこうやってます!UI構築ルールとPlaymakerを使った画面遷移 資料 目的 Playmaker + uGUI を使用した画面遷移 作業フロー Unityパッケージ管理について本気出して考えてみた 導入 upm モバイル向けAnimation/AnimatorのTIPS Mecanimについて Ani…

サムザップテックナイト vol.2に参加しました

Unityでの絵作りにおける挑戦的表現 / パフォーマンスチューニングとのベストバランス はじめに ゲーム絵作りの基本 それぞれの役割 CPU/GPUの基本動作 GPU負荷軽減 思い込みを無くす チャレンジ処理 まとめ FAQ 感想 sumzaptechnight.connpass.com 参加しま…

DeNA TechCon 2017に参加しました

基調講演―実世界の人工知能 ディープラーニング (真相学習) 自動車分野への活用 まとめ その後のDeNAのネイティブアプリ開発 昨年のおさらい コールバックvsポーリング RDBMSvs構造体 DeNAのゲームを支えるプラットフォーム Sakasho Sakasho Sakashoの機能 S…

Unity お・と・な のLT大会 2016で1年のふりかえりをしました

Unity お・と・な のLT大会 peatix.com 日本Androidの会Unity部主催のLT大会に参加/発表してきました 他の方の発表内容および資料は以下のスプレッドシートに掲載されています docs.google.com 2016作ったコンテンツの一部を紹介 Bound×Boundary lycoris102.…

【Unity道場15】アセットストアマニアクス2016 冬の陣 に参加しました

eventdots.jp 参加したのでメモ(ˊ꒳ˋ*) 参加して良かった... PostProcessingStackは即座に使って行きたい 概要 紹介するアセットを組み込んだサンプルゲームを見ながら解説 (Vuforial以外) モバイルを想定したアドベンチャーゲーム ポイント&クリック (タッ…

meetupCARTA #2 スマホゲームにおけるUI/UXデザインに参加しました

carta.connpass.com 株式会社アマナイメージズさん主催の勉強会に参加したのでメモ PORTFOLIOやゲーム素材マーケットCARTAを運営する会社さん なぜいまスマホゲームのUIUXに向き合うのか 自己紹介 鷲山 優作さん (株式会社サイバーエージェント UIUX Lab代表…

DCEXPO2016 に行ってきました

技術的なことは Qiita に、成果物やイベントについてはブログにと出し分けを始めました。 ストックよろしくお願いします (宣伝) 久しぶりのブログです。DCEXPO2016の事前予約デー(10/27)にお邪魔して来たのでざっくり感想。 DCEXPO2016とは? DCEXPO2016 | …

【Unity道場10】アセット運用ベストプラクティス に参加しました

eventdots.jp 参加しました!私的メモです(ˊ꒳ˋ*) 公開された資料 speakerdeck.com まとめ Resourcesには動的に差し替えるコンテンツのみを入れる Resources以下のファイル全てに対し、初期処理が発生する Resources以下に多量のアセットを配置することで膨…

【Unity道場05】モダンなUIの提案と実装 に参加しました

概要 eventdots.jp 資料が公開されるかもという話なので私的メモレベル 10minくらい遅れて行ったので漏れがあるかも 講演者は @ivoryfunc さんと @tsubaki_t1 さん 追記: 資料公開されました! tsubakit1.hateblo.jp 昨今のUI界隈で起きていること 進んで行…

GDC2016報告会に参加しました

Uniteトレーニングデイの前日に GDC2016報告会(4/2) – 国際ゲーム開発者協会日本 に参加してきましたので雑メモ。GDCの報告会は初参加でした。 VRの基本的な考え方とインディ開発におけるソーシャルゲームの思想など、学ぶこと多かった。 ▼資料は順次公開さ…

Unite2016Tokyoに参加しました(Day2)

ざっくり自分用メモ ほぼ全ての講演は以下のURLから資料公開されています Unity - Unite 2016 Tokyo 講演ガイド 1日目はこちら Unity5を使った「いけにえと雪のセツナ」の雪世界の作り方 いけにえと雪のセツナ マルチプラットフォーム考慮した描画 雪世界の…

Unite2016Tokyoに参加しました(Day1)

Unite2016とは 講演の資料 基調講演 2016年のUnity Unity .NET Foundationへの加入 UnityCollaborate 教育現場におけるUnity PSVR THE GIFT モバイル端末向けのUnityアプリケーションの最適化実践テクニック プロファイリング 最適化 (個人の感想) Unityグラ…

YAPC::Asia Tokyo2015に参加しました(2日目)

1日目の感想エントリ YAPC::Asia Tokyo2015に参加しました(1日目) - ぷらこあ 2日目に参加したトーク ISUCONの勝ち方 サーバーサイドエンジニア(特にPerl)のためのiOSアプリ開発入門 データ分析基盤を支える技術 ソーシャルゲームにおける AWS 移行事例 辛い…

YAPC::Asia Tokyo2015に参加しました(1日目)

What's YAPC? YAPC::Asia Tokyo 2015yapcasia.org "Yet Another Perl Conference" の略で Perlのカンファレンスです(といいつつ半数以上がPerlのトークではない)。 今年が最後という噂もあり、会場も去年までの慶應大学の日吉キャンパス ではなく、ビッグサ…

Unite2015Tokyo Day2メモ

ざっくり自分用メモ uGUIパフォーマンスの話が特に参考になった 英語や上級者向けの公演全然付いて行けなかった... Urban Coaster死ぬかと思った... Unityパフォーマンスチューニング ゲーム作成時のオプティマイズ FPS (30-60なら滑らか) CPU: ゲーム挙動/…

Unite2015Tokyo Day1メモ

Unite2015とは Unity ― Unite 2015 Tokyo 年に1度のUnityのお祭りです 以下、自分の取ったメモ スライドが全公演に対して公開されるので一時的なものである認識 基調講演 Unite 2015 Tokyo開幕 基調講演で明かされた、Unityはこの1年でここまで進化した - フ…

Unity4でOculusRiftチュートリアルみたいな勉強会

に参加した。 Unity×Oculus開発の一歩 UnityでOculusソフト作成(初心者向け勉強会、余裕があったらUnreal Engineも) (2015/02/25 19:00〜) このの勉強会に参加して Unity × Oculus のチュートリアルをしてきた。 紹介されたチュートリアル記事はこちら。 Mac…

Unity お・と・な のLT大会2

に参加しました。 とは http://unity-bu.doorkeeper.jp/events/16168 12/18に開催されたUnityに関するLT大会。 お酒を飲みながら、ピザを食べながら、ゆるふわな感じで行われました。 自発表の資料 感想 各発表資料は以下のスプレッドシートにまとまってます…

Unityソリューションカンファレンス 2014

に参加しました。 有給取って完全的に個人的な趣味で見てきた感じで、以下メモ。 とは Unity - Unityソリューションカンファレンス 2014 ゲーム分野以外のUnityの活用というテーマのカンファレンス。 人間の拡張、スポーツの拡張 【森山和道の「ヒトと機械の…