ぷらこあ

雑記/ゲームアイデア帳/成果物ぺろり

3月社内ゲームジャムの成果物をGooglePlayにリリースした話 (Life10)

成果物はコチラになります

f:id:lycoris102:20150402091501p:plain

大体2日でゲーム周りの処理は一通り終わって
Android対応/GooglePlayService対応/UnityAds対応を3日くらい
計5日くらいでリリース出来ました。
開発環境はUnity (5.0) です。

社内ゲームジャムについて

自分の働いている会社にて、ゲームジャムを月1で開催しています。
(補足: 業務ではなく有志の集まりにて、土日に)

参加人数は毎回5,6人くらいで、2日間/15時間での作業になります。
(規模感と各人の要望から、チームではなく個人でのゲーム作成をしています)
4月から社内の部活動として活動を進めて行きます。

ちなみに今回のテーマは「避けゲー」でした。

ゲーム作る上で意識したところ

  • 15時間である程度のクオリティは担保する

    • レベルデザインはある程度自動でよしなにしたい
      • ステージをひたすら作る時間は無さそうだった
    • デザインにあまり時間を取られたくない
      • とにかくシンプルに
      • 最初の企画段階でイメージ固めてしまってそこから大きく動かさない
      • Text(フォント)に頼りきる
  • ユーザが競い合える要素を設ける

    • 今回でいうとスコア (数字) がそのまま該当する

今回新しくやったことをざっくり

  • ゲームジャム中

    • コルーチン使用 (非同期/並列化)
    • Managerクラスのシングルトン化
    • uGUIをメインにしたゲーム設計
  • リリース作業

    • GooglePlayServiceの導入
    • UnityAds (広告) の導入
    • レビューサイトのレビュー依頼

反省点

  • 飽きやすいゲームバランス
    • 目標を細かく設定する / 視覚化する必要があった
    • スコアによって Level を出したり、背景を変えるだけで「次を目指そう」って気が沸くだろう

次回以降やりたいこと

  • UniRx気になる
  • PhotonCloud 使ったPvPなゲーム
  • 時間内に作曲もしたい
    • 今回は過去の曲持ってきてしまった…