ぷらこあ

ゆるふわゲームクリエイターを目指してます

Graphic Recorder ―議論を可視化するグラフィックレコーディングの教科書 を読みました

@ppworks さんから入社祝いで表題の本を頂いたので感想書きます(ˊᗜˋ*)

この本はどういう本?

Graphic Recorder ―議論を可視化するグラフィックレコーディングの教科書

Graphic Recorder ―議論を可視化するグラフィックレコーディングの教科書

グラフィックレコーディング (グラレコ) について記載してある本です。

グラレコの概要からトレーニング方法/練習問題が掲載されており、段階的に学ぶことが出来る、まさに教科書な一冊です (初めてグラレコの本を手に取ったので比較は出来ていないですが...)

グラフッィクレコーディング (グラレコ) について

IT系の勉強会に参加される方はたまにこんな感じの図が張り出されているのを見たことがあるかもしれません。

グラフィックレコーディングはこんな感じで 「人の話や議論を可視化し、まとめ上げる」 という手法のことを指します。これにより 「議論の全体を俯瞰できる」「議論を構造化することができる」 というメリットを享受することが出来ます。

グラレコのトレーニングについて

この本では大きく3つの段階に分けてグラレコの段階的なトレーニングについて記載されていました。

短い文章の可視化

上記の図だけを見ると、非常に敷居が高そうに思えてきます。「デザインやイラストを専攻していた人がやるものでしょ?」と。しかし、グラレコは通常のデザインやイラストの制作とは大きく異なる点があって 「聞いた物事を素早くアウトプットする必要があるのでしっかり書き込むよりむしろシンプルなアイコンが望ましい」 のです。シンプルなアイコン、そして、文字の組み合わせで事実や感情を表現するためのトレーニングやユースケースが多く記載されていました。

f:id:lycoris102:20180314091909j:plain

▲ 物事の順序を伝える練習問題の1つ「プレゼントを買うためには、インターネットで調べた上で最後にお店に買いに行く。でもその前に、妹に聞きたいものを聞くのが先決だ」を書いてみた。棒人間より厚みがある人間のほうが親が湧きやすいが、厚みのある人間を書くのが苦手な場合は「A人間」が書きやすくてオススメって書いてあったので「A人間」も書いてみた。

話全体を整理する

短い文章1センテンスを文字とアイコンを用いて可視化することができれば、それはほぼ1つのトピックとして整理することが出来ています。このトピックの集合体、トピックセットがどういう流れなのか、またどういう関係なのかをストーリーライン(矢印や区切り線)を用いて繋げることで、話全体を整理することが出来ます。

この本ではさらに、実際の事例/ケーススタディを交えながら、具体的にどういう風にまとめたらいいかのテクニックが記載されていました。実際にテレビ番組をアウトプットしてトレーニングするのは良さそう!

課題解決をする

最後に、実際の会社での会議/議論の場面でどのように適応したらいいかの記載がされています。現状の課題を整理したり、案の対立構造を可視化して評価しやすくするのにグラレコを使うわけです。グラレコの話に限らず「最初は情報をいっぱい持ってそうな人から引き出して、その人さえ分からないことはなんだろうと整理する」みたいなファシリテーションスキル的な学びもありました。会社とかで既に文字ベースで整理を始めている人が、更に分かりやすい書記を目指すために読むのも面白いかもしれません。

感想

(おわりの章にも記載があるのですが) グラレコはカラフルな色合いやイラストによって完成される「作品」のように見えがちですが、 目的は「問題解決」であったり「対話の促進」であったりで、色や絵は手段である ということに気付かされます。そうすると、そこに求められるテクニックは絵のうまさではなく 「情報の構造化」や「情報の抽象(アイコン)化」 という点に落ち着きます。「情報の構造化」に関してはむしろエンジニアが得意な領域ではあるので、技術 + αでファシリテーションとかを意識している人は手にとってみてもいいのかなぁ、という所感です。

この本自体、日頃からグラレコを行なっている方が記載されているので非常に情報が整理されており、文字とイラストのバランスが良く (そんなに長くないことも合間って) サクッと読めてしまいます。 (トレーニングが本質なので、サクって読んでやった気になると少し怖いけど)

実際に書籍を買うハードルが高ければ、以下の記事やschooから導入してみるのが良いかもしれません。

グラフィックレコーディングをやってみました!- ほぼ日刊イトイ新聞

グラフィックレコーディング入門