読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらこあ

雑記/ゲームアイデア帳/成果物ぺろり

Unity お・と・な のLT大会 2016で1年のふりかえりをしました

Unity お・と・な のLT大会

peatix.com

  • 日本Androidの会Unity部主催のLT大会に参加/発表してきました
  • 他の方の発表内容および資料は以下のスプレッドシートに掲載されています

docs.google.com

2016作ったコンテンツの一部を紹介

f:id:lycoris102:20161211000405p:plain

Bound×Boundary

lycoris102.hatenablog.com

PLAY: Unity WebGL Player | BoundBoundary (音注意)

  • 1月の社内ゲームジャムでの成果物
  • 2人プレイの引っ張りゲー
  • 相手の軌跡に反発するのが特徴
    • OnCollisionEnter時の座標を配列に保持し、EdgeCollider2Dに適応
  • GGJと社内行事が被って行けなかった悔しさから作った
  • ゲームとしては今ひとつ
    • 先行圧倒的有利ゲー

仕返しスナイパー★

lycoris102.hatenablog.com

youtu.be

  • 楽天声優ハッカソンでの成果物
  • ゲームジャム部の部員4人で制作
  • 依頼人の声を頼りに犯人を探すVRスナイプゲーム
    • 全体的な雰囲気は個人的にはかなりお気に入り

RhythmicalCreation

lycoris102.hatenablog.com

PLAY: Unity WebGL Player | RhythmicalCreation (音注意)

  • 第5回サウンドゲームジャム成果物
  • またLudumDare#35 (テーマ: Shapshit) 提出作品
  • @geekdrums さんの MusicEngine を使用している
  • 雰囲気は気に入っているが、判定周りの実装を雑にやってしまったのが残念

GATE OF LUMINOUS FIELD

f:id:lycoris102:20161211000025g:plain

  • 現在作っているゲーム
  • 社内のUnityアプリコンテスト向けに制作しているゲーム
  • コンセプトは位置情報×ゴルフ
  • GoMAPアセットを使用して地形を生成、座標と天気や住所APIを使って現実感を高める工夫
  • 以下の記事でも少し実装について触れている

qiita.com

今年を振り返ってみて

  • 成果物のクオリティも去年より向上した
  • 技術的にも出来る事が増えていて嬉しい
    • いままで学習して来た成果が徐々に実り始めている
      • 2014年にUnity本格的に使い始めたけど、社内で触ってる人は殆ど居なかった
      • 自分に合ってたんだろうなぁ、と思う
  • ただし、まだまだ突き抜けてないというのを今日のLT大会で感じた
    • 他の人の突き抜けたトークから考えると、場違いだったレベル
    • 自分には沼 (専門分野) が無い
    • 人の想像を超えた驚きを提供出来ていない
    • 社内でもUnityに関する知識が徐々に普及し始め、アドバンテージではなくなった
  • けど、興味がある分野が特に存在する訳ではない
    • 長所や成長点を自分自身で見いださないと、どんどん立ち位置が厳しくなって行く
  • 来年こそ、自分がどの方面で活躍したいか、いい感じに定めて行けるといいんだけどなぁ

最後に

  • 今年のLT大会、恐ろしく面白かった...
    • 運営の皆さんありがとうございました!
  • 来年も何卒よろしくお願い致します。